~すべては、街の息吹を感じてから~

 

 

 

 

~そこに住む人たちの声が、街の色になるからどんなに小さな声も逃しません~