女性の力を、地域の力へ!

こんにちは。
今年は梅雨入り後、カラカラのお天気が続いていましたが、ようやく雨マークが点灯するようになりました。
とはいえ、いきなり台風接近のニュースには、ちょっとビックリ!
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

今月は1日の静岡バルサミットでの講演から、2日長野県栄村、4、5日岐阜県飛騨市古川町、6日長岡、8日再び栄村、10、11日三重県尾鷲市と出張続きの私(^^;;。
おかげさまで、日本の春の素晴らしさ、瑞々しい新緑と美しい里山の風景を堪能させていただいています(#^.^#)。

こうして各地を巡っていますと、様々なことに気づきますが、ここ数ヶ月強く感じるのは、女性のもつ潜在的なパワーと能力。
豊かな感性と好奇心あふれる行動力。いざという時の決断力、団結力もピカイチです。
地域のコミュニティを支え、元気な明日を創る様々な活動を行う女性の皆さんのお話を聞くにつけ、この閉塞感溢れた今の日本を変えるにはやはり女性の力が必要だと、ヒシヒシと感じています。

とはいえ、商店街の活性化やまちづくりの分野ではまだまだ女性の活躍する舞台は少ないのが現状。

安倍首相ではありませんが、意識的に女性の活用、積極的な登用を促進し、社会を変える大きな力を生み出していかねばならないと思っています。

ということで、本日は静岡県御殿場市で開催の「静岡県駿東地区商工会連合会女性部」の研修会で講演させていただきます(#^.^#)。

商工会女性部は全国各地で様々な地域活性化事業を展開しています。
また、地域の課題解決に向けた事業を立ち上げ、ボランティアの方々とともに社会貢献に勤しむ会員も少なくありません。

今日は静岡県下の皆様とともに、各地の事例をご紹介しつつ、女性の力を社会の力に変えるためのアイデアをご一緒に考えていきたいと思っています。

講演は、午後2時から。
会場は、御殿場高原ホテルです。

それでは、今日も笑顔で(o^^o)。
行ってきま〜す(^O^☆♪

20130612-132946.jpg