尾鷲市まち歩きMAPプロジェクト、スタート!

皆さん、こんにちは!
今日もいいお天気ですね。

といいますか、何だか急に初夏のようなお天気で、早くもグングン気温が上がっている様子(^^;;。
クルクル変わる気温の変化についていけない私ですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

さて。
5月も後半に入り、平成25年度の地域活性化事業も各地で動き始めました。
昨年度末、国が募集した大型補正事業の採択も発表され、今年は各地で様々な取り組みが展開されるようですね(^^)。

おかげさまで、当研究所も今年は特に「市民参加による手づくりまち歩きMAPプロジェクト」へのオファーを多くいただき、早くもキックオフセミナーがスタートしています。

まずは、先日第1回ワークショップを開催した、茨城県石岡市。
石岡駅周辺の商店街関係者、事業者、市役所職員等の皆様にお集まりいただき、初対面ながら楽しく熱〜いワークショップタイムを過ごすことが出来ました(#^.^#)。

そして、今日。
三重県尾鷲市にお伺いし、第1回「手づくりによるまちなか活性化セミナー」を開催します(o^^o)。

このセミナーは、厚労省委託「実践型地位雇用創造事業」の一環として実施されるもの。
今年度開通予定の高速道路を念頭に、地域の魅力を新たな担い手と手法で発信し、まちなかの回遊性を促進することで、さらなる地域活性化を導くことを目的としています。

尾鷲市は三重県南部、熊野灘に面する、人口2万弱の静かなまち。
雨が多く、降水量全国第一位の市として知られています。
また、江戸時代から林業の町として栄え、豊かな漁場にも恵まれた水産業のまちでもあります。
ご当地のお魚の美味しさは天下一品、いやいや、天下100品くらい)^o^(。
水産加工品も次々に開発され、思わずたくさん買い込んでしまう、キケンな魅力を秘めたまちでもあります(^^;;。

今回私がお邪魔するのは、3月末の講演以来、2回目!
さて、どんな皆さんが集まり、どんなMAPができるのやら…。
考えただけでも、ワクワクします)^o^(。

尾鷲市の皆さ〜ん、
どうぞよろしくお願いしま〜す☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

20130523-105541.jpg

※写真は、石岡市でのワークショップの様子。

20130523-110924.jpg

20130523-111138.jpg

20130523-111155.jpg